採用情報
先輩社員からのメッセージ

本社営業部 中野 駿

生活の中のあちこちで、働きがいを感じられる職場です

営業部がある越谷市は、埼玉県の東南部にあり、都心へのアクセスに恵まれていて東京のベットタウンとして繁栄している地域です。

当社は、創業以来多岐にわたる製品を製造販売し、需要家の皆様方の期待にお応えして参りました。また、様々なニーズに迅速かつ適確に対応できるよう製造以外のあらゆる機能面でもレベルアップを目指すということを実行して参りました。

この業界は、現在厳しい環境下にありますが、部員は日々向上心を持ち営業活動に邁進しております。時には楽しく、アットホームな雰囲気になる場合もあります。また、若手でも新しいことに挑戦できる機会もあり、自分自身のスキルアップを実践できる職場環境だと思います。

働き甲斐として、当社の製品が建築・土木工事、自動車や家電及びディスプレイ等に使用されている事、またその具体的な対象の建物、製品などを目にする度に当社が、「社会に貢献している」という実感が湧いてきて、営業活動に働き甲斐を感じることができ、仕事に誇りを持てると思います。

結城工場 横塚 民夫

気さくな雰囲気の中でプロとしての腕を磨けます。

結城工場がある茨城県結城市は、県の西部の県境に位置し、気候的にも穏やかな低陵地域です。南部は農業地域、北部は都市部になっており、地名的には「結城紬」などが記憶にあるかと思います。

結城工場の製品としては、建設用セパレーター材、コンクリートパイルやヒューム管などに利用される普通鉄線、溶接金網等の他、なまし鉄線やネジ類を生産しております。取扱う製品は鉄材で重量物であるため、フォークリフトや床上操作式クレーンを使用しております。

工場は28名の社員が働いており、みなさん気さくな方ばかりで、伸び伸びした雰囲気の中で仕事が出来ます。

製造では、各自がそれぞれ数台の機械(伸線機)を受け持ち、責任ある立場で仕事ができる点にやり甲斐を持てることと思います。また出荷予定には遅れることなく短納期で顧客に届け、そして喜ばれる工場であると思います。

幸手工場 佐々木 遼

アットホームな仲間たちと、お客様ニーズに応えるプロダクトを。

第一線材鋼業の幸手工場は、お客様から注文を受けてから製品を製造するといった受注生産の形をメインとし日々稼働しています。

職場は周りに木々が多く自然にあふれ、猫をよく見かけたりもします。従業員間で年齢や上下関係によるかしこまった雰囲気はそれほどなく、堅苦しい感じは全くと言っていいほどありません。

仕事としてはお客様のニーズに合わせ、太物から細物まで、多種多様なサイズの製品を取り扱っています。製品のサイズ以外にも荷姿一つとってもお客様によって違うなど細やかな気配りが欠かせませんが、「そのお客様専用の製品を製造している」という思いがやりがいになると感じています。